新築住宅設計事例
COURTYARD+HOUSE 中庭のある住まい(姫路市/2019年竣工)

press to zoom
press to zoom
press to zoom
20191113-126
20191113-126
press to zoom

 ご夫婦とお子さん三兄弟の5人家族が暮らす、中庭のある住まいです。 1階部分の床面積を広くとって中庭を中央にしてロの字型の間取りとなっており、2階は子ども室のみの構成です。


 中庭は敷地外周囲からの視線が⼀切入ってこないので、プライバシーが高く保て、屋外でありながら部屋のような場所になっています。日当たりが良く、とても気持ち良いスペースなのでハンモックを設置して、リラックスできるリビングの延⻑のような使い⽅ができます。リビングや和室、ピアノ室など各部屋が中庭を介して間接的にも繋がって、屋内空間に拡がりを生んでいます。


 キッチンからは、中庭越しに対面するピアノ室を眺めることができます。ピアノの演奏と庭を楽しみながらのホームパーティができたりと、中庭があることで家の中でのアクティビティが豊かに拡がっています。